大会要項

  • HOME »
  • 大会要項
大会名 第6回サンスポ古河はなももマラソン
会場 古河市中央運動公園
開催日 2018年3月11日(日)
主催 古河はなももマラソン大会実行委員会
共催 古河市・サンケイスポーツ
主管 古河はなももマラソン企画運営委員会
協力団体 古河市体育協会、古河市スポーツ少年団、古河市スポーツ推進委員会、古河市教育委員会、古河市行政自治会、古河市商工会、古河市工業会、古河商工会議所、株式会社雪華、古河市医師会、古河市観光協会、古河市観光連絡協議会、古河の都市観光を推進する会、古河地区交通安全協会、古河市公共交通活性化会議、東日本旅客鉄道(株)大宮支社古河駅、学校法人晃陽学園、古河市コミュニティ推進協議会、公益社団法人古河市シルバー人材センター、(株)ミツトヨセブンイレブン古河運動公園前店ほか コース沿道の住民並びに事業者のみなさま方
後援 産経新聞、夕刊フジ、フジサンケイ ビジネスアイ、フジテレビ、ニッポン放送、茨城県産経会
協力機関 茨城県警察、古河警察署、古河消防署、総和消防署、古河赤十字病院、友愛記念病院、古河病院、総和中央病院、茨城西南医療センター病院
協賛 日野自動車株式会社古河工場、関彰商事株式会社、キリンビール株式会社、オンワード商事株式会社、ファイテン株式会社、株式会社バイオ・サプリ、日通システム株式会社、ミズノ株式会社、藤越衣料株式会社
企画協力 一般社団法人古河青年会議所、株式会社リバティヒル、一般社団法人スポーツ振興地域開発機構、日本工学院スポーツカレッジ

実施概要

開催日 平成30年3月11日(日)
メイン会場 古河市中央運動公園
受付 今大会より事前送付を実施するため、会場受付は実施しません。
種目 距離 参加資格 スタート
予定時刻
定員 参加費
(税込)
マラソン男子の部 42.195km 満18歳以上 10:00 (総計)
10,500人
7,100円
マラソン女子の部
ふるさと納税枠
マラソン男子の部
満18歳以上で、
古河市内在住者は除く
(詳細は「大会の特徴」ページ参照)
25,000円以上
ふるさと納税枠
マラソン女子の部
10km男子の部 10km 高校生以上 10:45 4,300円
10km女子の部
3km中学生
男子の部
3km 中学生 10:20 1,000円
3km中学生
女子の部
ファミリーペア
高学年の部
2km 満20歳以上と小学4~6年生 10:30 3,000円
ファミリーペア
低学年の部
満20歳以上と小学1~3年生 10:35

※別途、古河市民枠エントリー設定あり(ランネット・スポーツエントリーのみ・ふるさと納税枠除く)
※ふるさと納税枠は「ふるさとチョイス」サイトより申込後、スポーツエントリーからのエントリーとなります。

大会規則

日本陸上競技連盟2017年度規則に準ずる。

参加資格

本大会規則、関門制限を遵守する健康な方なら誰でも参加できます。
(交通規制時間はスタート後6時間)

成績・記録

制限時間内の完走者全員に当日、5kmごとのラップタイム・スプリットタイム入りの記録証(完走証)を発行します。
全完走者成績は、サンケイスポーツ(東京版)にて3月下旬(予定)に掲載されます。
※公認大会ではありませんので、公認記録証は発行はありません。

式典・表彰

式典

9:00より式典(開会式および大会規定・注意事項説明等)を行います。
時間までに準備を整え、お集まりください。

表彰

  1. 各種目1位~8位を当日表彰します。(ふるさと納税枠はマラソンの部に含む)
  2. 年代別5歳刻みの男女各1位~3位を表彰します。(マラソン及び10km)
    賞状は後日送付となります。

受付について

今大会より会場受付は実施いたしません。
大会1週間前までにナンバーカード及び計測チップを送付いたします。
なお、参加賞及び大会プログラムは、当日会場にてお渡しいたします。
事前送付物を紛失、またはお忘れになった方は再発行手数料が¥2,000となりますので、ご注意ください。

参加賞

【大会オリジナルTシャツ】です。
サイズを確認をいただき、エントリーの際にお選びください。
※お申し込み時に申請したサイズ以外はお渡しできませんのでご了承ください。

大会当日はTシャツ及び大会プログラム専用の受付が設置されます。申請サイズの窓口でナンバーカードをご提示のうえ、お受け取りください。(ファミリーペアの方は、お子様のTシャツサイズの窓口にて2人分お受け取りください。)

完走賞

【大会オリジナル完走メダル】です。
※マラソンの部のみ対象となります。

ゲスト

千葉 真子さん

千葉 真子さん

出身地

京都府宇治市

血液型

A型

生年月日

1976年(昭和51年)7月11日生

 

世界陸上トラック・マラソン2種目でメダル獲得。
長距離の名門・旭化成に入社、才能が開花する。
10,000mの選手としてアトランタ五輪で5位入賞、世界選手権で銅メダル(日本女子トラック長距離種目初)を獲得するなど国際舞台で活躍した。
マラソン転向後はけがに苦渋し、新天地での再挑戦を決断。小出義雄氏に師事した。2度目の世界選手権はマラソンに出場し、銅メダルに輝く。
第1線を退いた後は、ゲストランナーとして全国のマラソン大会に出演する他、「千葉真子BEST SMILEランニングクラブ」を立ち上げ、市民ランナーの指導や普及活動も積極的に行っている。


略歴

・1995年-1997年10,000m時代(自己ベスト31分20秒46歴代9位)
・1997(銅メダル)
日本陸上選手権(3位)
1997年-2006年マラソン時代(2時間21分45秒歴代4位)
世界陸上2003(銅メダル)
シカゴマラソン2009(3位)
東京国際女子マラソン(’99年5位=初マラソン、’04年4位入賞)
北海道マラソン優勝3回(’01、’04、’05年=大会記録更新)

レギュラー番組
  • 文化放送「千葉真子BEST SMILEランニングクラブ」
  • TBS「世界陸上」レポーター(’05年~毎大会)
  • TBS「全日本実業団対抗女子駅伝」開設
  • 関西テレビ「大阪国際女子マラソン」バイクリポート

スタートまで

更衣室

男子更衣室、女子更衣室を会場内に設けます。
スペースが限られているため、譲り合ってご利用ください。
※更衣室等への荷物の放置は禁止です。手荷物預かり所(有料)をご利用ください。

荷物預かり所

手荷物預り所を中央運動公園内サッカー広場に設置します。(有料)

関門制限

マラソン
  • 約10km地点:制限時間1時間55分
  • 約30km地点:制限時間4時間40分
  • 約36km地点:制限時間5時間30分
  • 約39km地点:制限時間5時間50分
  • 競技中止:制限時間6時間40分
10km
  • 約4.5km(1周目)地点:制限時間40分
  • 約7km(2周目)地点:制限時間1時間10分

注意事項

  • ダブルエントリーは、スケジュール上出来ません。
  • 各種目とも、スタート時間に間に合わない方は出走できません。
  • ナンバーカード及び計測チップを大会1週間前までに送付します。届かない場合は大会事務局にお問い合わせください。
  • 持病のある方はもとより、大会前に必ず医師の健康診断を受け、体調を整えレースに臨んでください。
  • 主催者負担で全参加者、傷害保険等に加入します。
  • 体調が万全でない参加者は、無理せず出場を取り止めてください。
  • 体の前面にナンバーカードを付属の安全ピンで装着してください。
  • ウォームアップをして体調を整えてください。
  • スタート位置は種目ごとに、事前に申請した自己申告タイム順(=ナンバーカード)のエリアブロック内にお並びください。
  • 大会に関する情報は、一部変更になる場合がありますのでご了承ください。
  • ファミリーペアの部は、計測チップを必ずお子様に装着してください。(降着や失格になる場合がありますのでご注意ください。)
大会パンフレット(PDF)
Teamももラン

協賛

  • 関彰商事
  • キリン
  • バイオサプリ
  • stk-photo

共催

PAGETOP
MENU